仲良きことは良きことかな。

転勤族夫婦〈現在1か所目:人生4か所目〉主婦のふるの”ゆる”記録

【バーミキュラ料理③】簡単!これぞ野菜のうま味、無水ポトフ

お題「#おうち時間

 

今回は無水調理のポトフです。

「暑くなってきたのに…?」とお思いかと思いますが、

旦那のリクエストだったんですよ。特定のものが食べたいなんてめずらしい。

なので多少気温が下がって、少し肌寒い日を選らびました。

 

それでは無水ポトフを作っていきます。

 

 

材料

  • 玉ねぎ 大3つ (大きめのみじん)
  • 豚肉(バラ塊) 350g(ベーコンやウインナーも入れたら美味しそうです。家になかった…)
  • じゃがいも 特大2つ(小なら8つほど)
  • にんじん 1/2本 (細長く※写真参照)
  • カブ 大きめ1つ (8等分にしました※写真参照)
  • しめじ 1/2房 (冷凍していたので目分量、隙間に入れました)

 

    f:id:nonofululu:20200601084659j:image

 

  • 塩&コショウ 小さじ 1/2ずつ
  • ローリエ 1枚

 

   f:id:nonofululu:20200601084710j:image

   今回使った、我が家の調味料たち。
   (ローリエ、黒コショウ、藻塩)

 

 ポイント

  1. じゃがいもは皮つきのまま入れるので、良く洗います。

  2. 無水調理のために必要な玉ねぎ以外は好きな野菜を入れています。
    根菜類がホクホクになって美味しそうなので、その時家にあるものを入れました。他にも、キャベツマッシュルームだいこんさつまいも等もよさそうです。

  3. 野菜を入れる時には、玉ねぎを敷き詰めてから、その上に野菜を入れます。(写真のような感じで)

 

    f:id:nonofululu:20200601084721j:image

 

最後は…

あとはただただ、弱火で50分程加熱するだけです。簡単。

 

   ↓加熱前の状態。

  f:id:nonofululu:20200601084735j:image

 

   ↓加熱後。

  f:id:nonofululu:20200601084748j:image

 

玉ねぎの水分でスープが出来てる!

お、おいしそう…玉ねぎ大すき…

 

完成

  パセリをのせて、美味しくいただきました(*^^*)

  f:id:nonofululu:20200601084806j:image

 

 

余談ですが、今回の反省も込めて。

《玉ねぎ》

実は、買いたてだった新玉ねぎが、外側が腐りかかっていて(買う時気づきませんでした…)外側を何枚か剥いて捨ててしまったので、玉ねぎの分量が少し少ないような気はしていました。

なので、水分の役割をしている玉ねぎが少ない分、スープがちょっと少なめ。

柔らかい玉ねぎは美味しかったですが、今度は山盛りの玉ねぎでスープたっぷりに作りたいです。

 

《じゃがいも》

本当は切ってはいけないんですが、特大の新じゃがしか売っていなかったので、仕方なくカットしました。

 理由はじゃがいもがスープを吸ってしまうから。

切らなくても火が通るような気はしましたが、食べづらいので悩んだあげくに『えいや!』と切ってしましました。

今度は小さめのじゃがいもを探します。

 

 

 

何事もトライ&エラーなので。(笑)

 

 

(前回の旦那談↓)

nonofululu.hatenadiary.jp

 

 

 

 残った分のポトフは、カレーリメイクしてみようかなと思っています。

カレーにするには、もう少し水分が足りません

水分を足すためにトマト缶を加えて、最後に市販のカレールーを入れてみるつもりです。

…うまくいくかな、これまた簡単に出来ちゃう気がするけど。

 

★追記★

カレー、無事に完成しました(◍•ᴗ•◍)

トマトの酸味がきいて良い出来です。

f:id:nonofululu:20200527195358j:plain

 

 

 

簡単で美味しいのが主婦としては一番です(*'ω'*)

 

 

 

 

 

 

バーミキュラ料理】

nonofululu.hatenadiary.jp

 

 

nonofululu.hatenadiary.jp